団結力を高めるためオリジナルTシャツの作成が選ばれています

オリジナルTシャツ

オススメ記事

Tシャツ製作は業績のある業者を選ぶ

オリジナルTシャツのプリントにはジェットインク印刷という方法があります。従来はインクを吹きかけ、その上から再度カラーインクを吹きかける方法でおこなわれていましたが、このやり方だと濃いカラーのTシャツにうまくプリントカラーが乗らないのが難点でした。最近はホワイトカラーを使ってインクを吹きかける方法が誕生し、濃いカラーのTシャツでもインクのカラーがきれいに発色できるようになったと言われています。
また、この製作方法はシルクスクリーンと違って版を作りません。版を製作しない分早く仕上がるので、納期が迫っているときにおすすめです。1度にたくさん製作できるので、大量生産する場合にも適しています。
製作業者は、業績のある会社を選ぶのがベタです。新しい業者が信用できないわけではありませんが、長く経営している会社はたくさんのデザインを手掛けているので、どんなときに失敗するのか、その失敗をどのように回避させるのか知り尽くしています。そのため、多くの製作に関わってきた実績があるほうが安心できるのです。また、長く経営している業者は親身になって相談に対応してくれることも利点です。デザインが浮かばない、そんなときも適切なアドバイスをしてくれます。